宇宙人はいるのか?小宮さんのUFOブログ

日本で唯一のUFOエンジニア小宮のUFOと宇宙人の謎の研究記録です
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地球製UFOが飛んでいる話をよく聞きます。
しかし、どんな技術を使い、どの程度の性能があるものがあるのかというはっきりした情報はあまり多くありません。

今回は、解明されている地球製UFOの実態のひとつを書きたいと思います。

ウンモ星人というのをご存知でしょうか。
先進の科学技術を手紙に書いて地球人に紹介するというなんとも怪しい宇宙人です。

10年程前に宇宙人ユミットという呼び名で何冊か本が出版され、有名になっています。
今回紹介する方式は、このユミットから紹介されたと言われるUFOです。

この手紙に書かれている電磁誘導方式だとマッハ12の速度で大気圏内を飛行するUFOができるとされています。
そして現在の試作機の開発者のリークではマッハ10の速度でプラズマ発光しながら大気圏内を飛行するそうです。
ただし、無線誘導式の無人の機体です。

非常に強力な磁力を扱い人体に影響があるためにUFO内に人が乗れないという課題があります。


たったこれだけのものかと思われるかもしれませんが実現に向けて技術的にクリアしている課題はたくさんあります。
画期的なものには動力源があります。

リーク情報によると動力源に反物質を使っているそうです。
アメリカは、すでに反物質を精製する技術を持っています。

粒子加速器に近い実験によって反物質の生成に成功していますが、これは軍事実験のため事実は公表されていません。
仮にこれが科学実験であれば人類の科学の進歩に大きく貢献したのでしょうが。

反物質によって発生できるエネルギーは核エネルギーよりも強大で、使う上では放射能汚染の心配がないため、安全に生成することができるようになれば理想的なエネルギーになるかもしれません。



補足として、ウンモ星人からの怪しい手紙の内容に従ってUFOが作られた経緯を書きたいと思います。

航空機が音速よりも早く飛ぶと、機体の全面の空気が圧縮されることになります。
それにより衝撃波が発生します。
衝撃波は、とてつもない轟音を発生します。
例えばマッハ2で飛行するコンコルドは、衝撃波を発生させるために非常に大きな轟音を発しながら飛行します。

UFOはウソかでっち上げだと言われる理由のひとつに飛行の際に爆音を発しないことがあげられていました。
つまり音速以上の速度で飛ぶUFOは、轟音を発しながら飛行するはずだということなのです。

フランスの国立科学研究所の科学者ジャン・ピエール=プチ(ユミット本の作者)がユミットの手紙にある電磁誘導方式を使った推進方式の実験を行なった結果、手紙にかかれているとうりに衝撃波が発生しないことがわかりました。
これまでの常識が覆す手法が手紙に書かれていて、それが真実だったのです。

プチ氏はこれを論文にします。
さらにプチ氏は、ユミットの手紙にあるUFOの航行テクノロジーまでも論文化します。


以降アメリカ軍はプロジェクト・レッドキャッスルを立ち上げ、ウンモ星人の手紙を分析しUFOの研究に使っていたとされます。


ウンモ星人の手紙の件は手の混んだイタズラだと言う研究家もいます。
しかし、衝撃波が発生しない方式の説明やアメリカのUFO研究が、手紙にある方式を使ってUFOを作っていることから、ウンモ星人は存在するものだと考えます。


さて、今回はUFOの駆動方式のうちの1種類を紹介しました。
もう少し詳しく書きたい点もありますがそれはブログではなくてホームページのようなものがいいのかもしれません。

過去の日記
ディスクロージャー・プロジェクトで公開されたUFOの駆動方式(2009/07/25)
http://862516.blog45.fc2.com/blog-entry-14.html
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
最近の一番の楽しみが小宮さんのブログを見る事になっていまして、毎日ちょっとずつ読んで、今ここまで来ました。
私のイメージでは、宇宙人に陶酔してる人は、無理やり宇宙人やらUFOに結び付けたがる傾向があるかと感じておりましたが、小宮さんは冷静かつ、的確に否定するのもは否定、さらに検証データまで集める頭脳派なところが見ていて面白いです。これからも楽しみにしております。

ちょっと別件になりますが、ブログの下のページに、次の日記にうつれるよう、タグをたしてもらえないでしょうか。

私が見たところ、ついているページとついてないページがあり、最後まで読んで、更に上まで戻る。その間に日付を忘れたりする事もありますので、また探すと繰り返す事もあり、お願いしてみました。

もちろん私のわがままなので、無視してもらって、全然かまいません◎

では、これからも楽しみにしております。
2010/01/21(木) 22:31:02 | URL | アキ #-[ 編集]
アキさんコメントありがとうございます
過去のページへのリンクは、なるべく入れるようにします。
物事を冷静に判断するのは技術者たる所以じゃないかと思います。
むしろ、技術者としては判断が甘いと自覚しています。
とは言え、あまりにもはっきりと否定してしまっては夢も希望もないこともあるなと思うようになりました。
正確に判断することは必要だと思いますが、万人が夢も希望も持て、楽しくなるような言動を目指したいたいなと思う今日この頃です。
2010/01/22(金) 10:05:22 | URL | 小宮さん #TOn/9QmU[ 編集]
過去のページへのリンクは重要ですね
アキさん、重要なご指摘ありがとうございました。
このブログの構成上、自分でリンクを張るなどしないと過去に書いた日記との関連性が保てないことがよくわかりました。
少しづつですがリンクを足していきます。
2010/01/22(金) 11:09:11 | URL | 小宮さん #-[ 編集]
こんばんは
申し訳ありません。うまく伝える事ができませんでした。
日記を最後まで読みます。そうすると一番下の更に下、宇宙人はいるのか?小宮さんのUFOブログ。の文字の横にNEXTがあるページと無いページがあり、NEXTがある場合、そこをクリックすればそのまま次の日記にうつれるので、NEXTのタグを全ての日記につけてほしいと思いました。
2010/01/22(金) 20:54:57 | URL | アキ #-[ 編集]
Re: こんばんは
なるほど、わかりました。
同じカテゴリの範囲で話が続けばよいのですが、違うカテゴリに飛ぶとわかりにくくなるわけですね。
次回の話が違うカテゴリに飛ぶ場合にはなるべく入れるようにします。
ただし、意図していないで話が飛んだり続く話がない場合もあります。
必ずしも上手くいかないかもしれませんが対応します。
2010/02/09(火) 21:34:02 | URL | 小宮さん #-[ 編集]
すいません。私の伝え方が相当悪いようで、伝わってないかも。

簡単に言うと日記の一番下にNEXTのタグが付いてるページと、付いてないページがあるので、ブログ全部にNEXTのタグを付けてほしいって事なんです。

そうすれば、そこをクリックすると、次に書いた日記が見れて、簡単に古い日記から、新しい日記と順々に見れるので。

関連性は全く気にしていなくて、日記を古い順番から見やすくできればと思ったのですが、色々お手数かけてすみませんでした。

2010/02/10(水) 03:51:51 | URL | アキ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
基本的にはカテゴリー分けを選択すれば話が繋がるようになっています。
ただし、金星人の話のように必ずしも同じカテゴリーの中で完結していない話もあります。
話の続きが異なるカテゴリーに飛ぶ場合にのみ次回の誘導を入れるようにします。
ただし、過去の日記は管理しきれていない部分がありますので抜けがありますがご容赦ください。
2010/02/22(月) 21:48:17 | URL | 小宮さん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://862516.blog45.fc2.com/tb.php/47-e66a7348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。