宇宙人はいるのか?小宮さんのUFOブログ

日本で唯一のUFOエンジニア小宮のUFOと宇宙人の謎の研究記録です
2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたは太陽系の各惑星の地表の映像をどれだけ見たことがありますか?
恐らくお決まりの数枚の写真しかご覧になったことがないのではないかと思います。
そういう疑問に答える本を最近見つけました。

コンノケンイチさんはNASAまで行ってUFO関係の写真を入手したわけですが、NASAが公表した太陽系の惑星の写真を徹底分析した本が出版されています。

太陽系の惑星リアルな姿を見ることができるすばらしい本です。
なぜか太陽系の各惑星の写真というと、望遠鏡で捕らえた映像や各探査衛星の代表的なものばかり見かけます。

しかし、これだけの写真から真の惑星の姿を知ることができるかと言うと私は違うと思います。
これらの限定された映像は私たちにある固定概念を持たせ、太陽系の星はこんなものですと思わされて錯覚しているのではないかと思います。

少し偏った考え方をしているようにも読み取れますが、この本を見るとそういう考え方をする方が私以外にもでてくるのではないかとさえ思います。

では紹介します。

宇宙のオーパーツ (学研ムックムー謎シリーズ)
深沢 久夫 (著), 重久 勇 (著)  2006年9月発行 (絶版)

残念ながら絶版でamazonなどで古本の購入可能です。


前半ではNASAの太陽系探査上の謎解きが行なわれています。
火星の大気はNASAの発表よりも高くないとパラシュートによる着陸が不可能であるとか金星の大気の揺らぎが非常に小さいことから大気温度はソ連の発表の500℃どころかもっと低いと科学的なメスを使って矛盾を見つけ出しています。

おなじみのアポロ計画の謎なども充実しています。

前半の見所は火星の人工都市の集落らしいものと、月面の宇宙基地のようなものです。
宇宙基地のように見えるものは元NASAの科学者が言っていた月面のクレーターの中にあり、それを裏付ける証拠と言えましょう。

後半は白黒ですが各惑星の地表の様子を捉えた写真がてんこ盛りです。
月と金星の地表の写真がたくさんありますが、いずれもあまり見かけないようなものばかりです。

特に詳しいのは金星で私なぞは、この本を見てはじめて金星の地表の様子を知ったと思ったぐらいです。
金星は地球の山脈上の構造をした地表が広がっていて、何やら怪しいものも結構写っています。

これを見て、アダムスキーを中心とするコンタクティーが言っている金星の地下に金星人がいるとした話も可能性がゼロではないなと思いました。

太陽系マニアやNASAの矛盾に便乗したい方には是非ともお勧めの1冊です。



さて、後半の部分については一部が著者よりWebサイト上で紹介されています。


The Horizon
http://www.t-xxx.com/index.htm

サイト内のページを紹介します。
NASAの写真の信憑生(人類の第一歩は謎への第一歩でもあった)
http://www.t-xxx.com/main/ipo.htm足跡と星条旗の影の謎とロケットのような建造物


月面の採掘坑?
http://www.t-xxx.com/tuki001/saikutu.htm
クレーターにしては垂直に掘れていて、おかしな構造になっていますね。
月の構造が現代科学で説明せきない構造なのか、人工的に掘削した跡なのか?


金星のピラミッド
http://www.t-xxx.com/kinsei001/pira.htm
ピラミッドを斜め横から撮ったようなシルエットが見えます

金星のタワー(アンテナ)
http://www.t-xxx.com/kinsei001/tawa.htm
タワー状の白いポールが立っているのが見えます


バイキング撮影の箱
http://www.t-xxx.com/kasei001/hako.htm
火星には何故か誰かが置き忘れたもののようなものがよく見られます
なんでしょうかね?


過去の記事
NASAに潜入したコンノケンイチ氏の月面のUFOの写真
http://862516.blog45.fc2.com/blog-entry-10.html

韮澤潤一郎さんと金星人の写真の公開による波紋
http://862516.blog45.fc2.com/blog-entry-9.html
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/03/20(日) 19:53:54 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://862516.blog45.fc2.com/tb.php/11-baa3da58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。