宇宙人はいるのか?小宮さんのUFOブログ

日本で唯一のUFOエンジニア小宮のUFOと宇宙人の謎の研究記録です
2010/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メキシコ
地道に調査と分析を行ってきた結果、このエイリアンの正体の分析に成功しました。

これは、画期的なことゆえ Youtubeと同時発表にしたいと思います。


爬虫類種の異星人・レプタリアンについての新たな見解が出せるのではないかと思います。


このエイリアンのDNA分析が成功したと先月テレビの番組で伝えられました。

なんとこのエイリアンのDNAは人のDNAと一致したそうです。
これはどういうことなのでしょうか?

実は、この検査結果は間違いです。

古代の化石や骨からDNAを抽出するPCR法という技術が開発され、ネダンタール人や北京原人のルーツの分析が可能となりました。

しかし、DNAを骨から抽出するのは難しく、慎重な分析を行わなければいけません。
下手をすると検査する試験官のDNAが混入してしまい、これを分析してしまうこともあります。
今回の分析も試験官もしくは骨の保管者のDNAを抽出してしまったのでしょう。

現実にネダンタール人の発掘現場では、採掘者のDNAが飛び散らないように防護服を着用し行われています。

似たような例としてやはり未知の生物のDNAが人間のものと同じだったとされています。
これも同じように分析者のDNAを分析してしまったのではないかと思います。

特命リサーチ200X
チリで捕獲された謎のミイラの正体を探れ!
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20040125/f0318.html

このサイトにはDNAの分析結果は書かれていませんが人のDNAと一致したとされます。



さて、Youtube画像のほうですが編集者の都合で全く進んでいません。

代わって私一人で作るとすると高価な機材が必用となるため、資金的な問題と使いこなすという技術的な問題が発生します。

前途多難ではありますが、編集を行っているタカハシさんの回復待って画像公開を行いたいと思います。



過去の日記
KUP小宮UFOプロジェクトの本格始動(2010/05/15)
http://862516.blog45.fc2.com/blog-entry-118.html
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。