宇宙人はいるのか?小宮さんのUFOブログ

日本で唯一のUFOエンジニア小宮のUFOと宇宙人の謎の研究記録です
2010/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、金星人のまとめをする予定でしたが、またしても疑問を投げかける新しい情報がありました。

実は先月末にクラリオン星人の新しい本が出版されました。
そして、今回は地球だけの話だけではなく金星の歴史と金星人について詳しく書かれています。

私の金星人の見解と、この本における金星人の見解は傾向としては似たものなのですが、今回はプレアデス星人まで登場してしまい本の内容としては非常に難解です。

書かれている金星人に関しては肯定したい反面、本の流れについてはどうなんだろうと首を傾けてしまった次第です。

なんとも整合性が取れなくて書きずらくなってしまいました。

さて、金星人の正体については非常に多くの証言を分析し、その実態を推定してみました。

正直なところ、完全な分析ができたわけではなく、また100%現代科学で説明できるような展開にはならないために筆が重くなってきている感は否めません。

アダムスキーの謎についての新証言、前回までのノルデックの研究からいくつかのことがわかりました。

一度に説明する予定でしたが、無理があるためアダムスキーの新事実からスタートし何回かに分けて書きたいと思います。

今のところ、このクラリオン星人の本の扱いに関しては未定ですが解っていることから書いてゆきます。

過去の日記
ノルデックに該当する人種を分析してみると?(2010/02/03)
http://862516.blog45.fc2.com/blog-entry-96.html
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。