宇宙人はいるのか?小宮さんのUFOブログ

日本で唯一のUFOエンジニア小宮のUFOと宇宙人の謎の研究記録です
2009/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2週間前に書いたアレックス・コリアーというコンタクティーのことが紹介されている写真入りの記事を発見しました。

見た目は55歳ぐらいで体格が良く、知性的な顔をしたおじさんです。

欧米では有名なコンタクティーで、コンタクト内容に関して非常に強いバッシングを受けたり、議論の対象になっていてここ数年ほど表に出て来ない方だそうです。

2007年に沈黙を破り日本で公演をされたそうなのですが知りませんでした。


さて、彼のコンタクト内容を抜粋します。

8歳からアンドロメダ星人と肉体的なコンタクトを行い、巨大な宇宙母船の中で画像装置を使って様々なことを学んだそうです。
肉体的なコンタクトというのは当然のことながら顔を突きあわせてコンタクトをしたという意味で、テレパシーによるものではないということです。

学んだ内容
・地球人類に影響を与えている22種の宇宙人種について
・遺伝子操作
・宇宙における酸素、水素、メタンと生態系構造について


宇宙人種の話に関しては軍事機密にかかわることからHPを強制的に閉鎖させられるなど酷い目にあったそうです。

アメリカのUFOに関する報道や言論の自由については規制があることがわかってきました。
これは近いうちに改めて書きたいと思います。

同様に幼い頃からアンドロメダ星人とコンタクトをしているというカナダの若い女性の話が月間ムーに出ていましたが、やはり酷くバッシングを受けているそうです。


さて、出展ですがSPACESHIPという雑誌のVol.2(2008春発刊)です。
この雑誌のVol.1と2を見ましたがUFO情報満載のおもしろい雑誌だと思いました。
体裁がよく、月間ムーと比べるとしっかりしています。

マイケル・サラ博士のことを知ったのも実はこの本に紹介されていたからなのです。

ところがVol.3はフリーエネルギーの記事ばかりでUFO情報はありません。

そしてVol.3の発刊から1年以上経ちますが、その後の編集、発刊情報がインターネット上全然見当たりません。
どうもネタ切れのような感じがします。
しかし、販売サイト以外の情報がないということは休刊もしくは廃刊になってしまったのでしょうか。


過去の日記
コンタクティー アレックス・コリアーの驚くべき宇宙人情報 (2009/10/21)
http://862516.blog45.fc2.com/blog-entry-48.html
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。