宇宙人はいるのか?小宮さんのUFOブログ

日本で唯一のUFOエンジニア小宮のUFOと宇宙人の謎の研究記録です
2009/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに矢追大先生のインタビュー記事を見つけました。
「宇宙人は1000種類いる!」これは、ものすごいタイトルです。

最近コンサルタントをやっている友人にブログのネタを相談したところ
「アメリカ軍は56種の宇宙人を確認」
というテーマで書けば話題になるのではと言われました。
そこで来週に、このタイトルで書く予定にしていたのですが。

さすが矢追さん、スケールが違います。

そしてオバマ大統領が宇宙人とコンタクトを取っていて
“Yes, we can!”と言ってるという情報が。

これは冗談として矢追さんは1000種類ぐらいの宇宙人が地球に来ていると推定しています。
おおよその数を予想したものです。

人間型など姿が目に見えるような宇宙人は私が知る範囲でも100種類以上いますからこれをはるかに上回る種類の宇宙人が地球に来ている可能性があります。

いつの年代に区切るかという問題はありますが、この1000という数字はおおよその数字としては非常に参考になる値なのではないでしょうか。



矢追純一さんが断言!
宇宙人は1000種類いる!
(サイトR25)
http://r25.jp/b/report/a/report_details/id/110000007657?vos=nr25mn0000001


サイト情報の更新で消されてしまう可能性があるため一部抜き出します。
出典は上記より

-----------------------------------------------------------------

シ、シークレットガバメント! いよいよ宇宙人の核心に迫ってきましたね! で、宇宙人はどんな姿なんですか?

「すでに1000種類ぐらいの宇宙人が地球に来ていると思いますが、そのなかではっきりと確認されているのが10種類ぐらいです。宇宙人の見た目は実は人間と同じで、白人タイプやモンゴロイドタイプなどもいます。グレイ(目撃情報が多いとされるタイプの宇宙人。身長が低く、大きな頭部と目を持つ)のようなものは珍しいんじゃないかな。なぜ、地球人と見た目が一緒かというと、自然はフラクタル(自己相似性)にできているからです。地球上のどこでも木の枝が同じ形に生えるように、どんな場所でも似た環境で育ったものは同じような形になる。地球に似た星なんていくらでもあるから、宇宙人が地球人と似ているのも当然ですよ」

   ------------------中略-----------------

マイガー! そんなことをする宇宙人は許しませーん! シークレットガバメントは何をしてるんですか!

「もし宇宙人と戦争にでもなれば、地球なんて24時間以内に消滅します。宇宙人の種類にもよりますが、地球に来ている時点で科学レベルは地球と比較にならないくらい高いんです。彼らから見たら、我々なんてせいぜいトカゲ程度の文明レベル。人間がわざわざトカゲを侵略しようと思いますか? その生態を研究して絶滅しないようにそっと見守る程度でしょう。宇宙人も基本的に地球に対して不干渉で、彼らから侵略してくることはまずない。シークレットガバメントとのあいだにも、なんらかの密約が交わされているはずです」

----------------------------------------------------------------

私の言いたいことは、ほとんどこの中に要約されていると思います。
今日の主役は矢追大先生ということで私のコメントは短めにしておきます。

矢追さんは最近動きが活発になってきていると思います。
これからの活動に期待したいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。