宇宙人はいるのか?小宮さんのUFOブログ

日本で唯一のUFOエンジニア小宮のUFOと宇宙人の謎の研究記録です
2009/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇宙人に誘拐されたというりんご農家の木村さんの本が出版されました。
タイトルからするとUFO関係の本とは気がつかない本です。

すべては宇宙の采配
木村秋則 東邦出版社
2009年8月8日発行

木村さんは無農薬でりんごを育て成功した方として青森では有名です。
“奇跡のりんご農家”という肩書きを持っています。
ところが、この無農薬のりんご栽培は失敗の連続で家族を養う収入も得られず非常に苦労されたと聞きます。
その貧困生活の間に多くのUFO体験をされたそうです。

宇宙人に誘拐されいろいろな話を宇宙人から聞いたそうですが、幻覚かと思っていたそうです。

ところが、その後UFOの中で見かけたアメリカ人の女性がUFO番組に登場し、木村さんらしい日本人を目撃したと語ったのです。
そこから幻覚ではなかったことが確認されます。


誘拐したのは背が低い目が大きなグレイタイプの宇宙人です。

宇宙人は木村さんに人類よりも科学が進んだことを自慢げに話し、人類の把握している元素数118の倍以上の256種の元素を知っていると語ったそうです。

そこで見せられた“ケー”という物質は、UFOの航行のエネルギーとして使われるもので20cm程度の三角板構造をしてとても重いものだったそうです。

どうも、この話はエリア51でUFOの研究をしていたと証言したロバート・ラザーの発言と被ります。
彼の証言だと三角形状の板の構造をした元素115という人類には未知の物質がUFOの動力源として使われるとありました。
何やら一致点がありますね。


さて、本の構成ですが無農薬でりんごの栽培を行なった苦闘を綴ったページが大半を占め、UFOに関するページはあまりありません。
UFOばかり期待すると少しもの足りないかもしれません。

この誘拐された話はむしろ月刊ムーの2009年7月号に詳しく書かれています。
宇宙人の外観図、人の良さそうな木村さんの表情豊かな写真も満載されこちらのほうがわかりやすい構成となっています。


さて、これほどものすごいUFO事件が発生したのにテレビで生の声が聞けないとはUFOファンとしてはもの足りないものです。

ここはやはり矢追さんのUFO番組の復活を望みたいです。


無農薬農家木村さんを紹介するサイト
http://www.cheziguchi.com/kimurablog.htm


過去の日記
流行のUFO本といえば (07/08)
http://862516.blog45.fc2.com/blog-entry-3.html
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。