宇宙人はいるのか?小宮さんのUFOブログ

日本で唯一のUFOエンジニア小宮のUFOと宇宙人の謎の研究記録です
2009/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すいません。
今日も火星の話なんです。

火星が熱いですね。
それだけ注目されているということです。


先日オルドリンが火星の衛星にモノリスがあると発言しましたが、今度は火星にモノリスがあるのが発見され、イギリスをはじめおする各国の新聞紙上を賑わしています。


今回映っているものは画期的なほどはっきりとした建造物のようなものです。
高層ビルのような角柱が見つかっています。

リンク先にはモノリスの語源となってる映画『2001年宇宙の旅』に出てくる『モノリス』の映像も登場しています。

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-1204254/Has-mystery-Mars-Monolith-solved.html

NASAが打ち上げたマーズ・リコナイサンス・オービタ(MRO)の「HiRISE」という高解像度カメラによって2008年7月に撮影されたものです。

公開されたのは先週とされています。

「HiRISE」を管理しているアリゾナ大学からは、このような四角い岩石はたくさんあるとコメントされています。
確かにマニアのサイトでは同様なものの発見報告が見られます。

ただし、今回は欧米の各新聞を賑わすニュースとなっている点から世界に注目された火星のモノリスの初めてのニュースとなります。
これは、数日前のオルドリン発言によって火星やモノリスに注目が集まってることに原因しているのではないかと私は思います。

NASAは本件については毎回のごとく、口を閉ざしています。


さて、明日ですが本邦初公開の金星人情報を書きたいと思います。

私のブログに金星人と会ったという方の書き込みがありました。
真偽のほどを確かめようとワナまでしかけたのですが嘘とは言えず、どうも肯定せざるをえない状況です。


過去の日記
オルドリンの問題発言 (07/31) (火星の衛星にモノリスがあるとテレビで発言)
http://862516.blog45.fc2.com/blog-entry-16.html
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。